危険なポイントサイトの特徴

危険なサイトの特徴

 ポイントサイトはたくさんあります。危険なポイントサイトに登録してしまうと様々なトラブルに巻き込まれかねません。それでは、危険なポイントサイトに登録してしまうとどのようなことが起こるのでしょうか?危険なポイントサイトにはどういった特徴があるのでしょうか?

 

危険なポイントサイトに登録するとどうなるの?

 危険なポイントサイトに登録してしまうと、様々なトラブルに合う可能性があります。サイトによって、起こることが違います。
 よく報告されている事例を紹介していくと、たとえば@換金できないAアダルトサイトや出会い系サイトなどからメールや脅迫メールが届くB退会できないC詐欺まがいの広告に騙されるなどです。
 @のように換金できないサイトもあります。ポイントを貯めて申請するのですが、いつまで経っても入金されないのです。Aのように個人情報が漏れてスパムメールが届くようなサイトもあります。B退会できない、もしくは退会が非常に難しいサイトもあります。そのため、初めから登録しないように気を付けたいですね。Cソーシャルゲームのゲーム内通貨がもらえる!と煽って、実際はもらえないという詐欺まがいのことを行っているポイントサイトは多いです。
 危険サイトに登録すると、このような事態に見舞われます。危険サイトには登録しないよう気を付けましょう。

 

危険なポイントサイトの特徴

 危険なポイントサイトはたくさんあります。また、悪質なポイントサイト運営会社は会社名・サイト名を変えて、悪評が立ってしまったサイトを閉鎖して、またポイントサイトを作り集客します。そのため、危険なポイントサイト名を挙げていったとしても、対応しきれません。
 それでは、どうやって自衛したらよいでしょうか?危険なポイントサイトに登録しないようにするには・・・?
 それには、危険サイトの特徴を知っておくと良いです。危険なサイトには同じような特徴があります。その特徴を理解して、そういった特徴があるサイトには登録しないようにすれば良いのです。
 それでは、危険なポイントサイトの特徴について紹介していきます。@サイト運営歴が短いA高額な登録ボーナスBサイトの運営者情報がないor曖昧Cポイント失効期限が短いD最低換金額が高いといった特徴です。
 @は先ほど述べたように、悪質なポイントサイトとその運営は、ポイントサイトを使い捨てにして、悪評が立って誰も登録しなくなると新しくポイントサイトを運営します。そのため、運営歴が短いのです。ただこれだけ当てはまっても、悪質であるとは言えません。どれだけ評判が良いサイトでも、運営し始めの時期があるのです。そのため、@に加えていくつか合致したら、危険なサイトである可能性が高いです。
 A登録するときにポイントがもらえるサイトが多いと思いますが、高額すぎるサイトは危険であることが多いです。サイト名は伏せますが、登録ボーナスで5000円分のポイントがもらえるというサイトもあります。高額なボーナスで釣るのですが、大抵のこういったサイトはD最低換金額が非常に高いので、なかなか換金できません。高額なボーナスがついても、換金できなければ意味がないですね。
 Bサイトの運営者情報がなかったり、もしくは所在地などが書いていないサイトは危険です。Bが当てはまったら問答無用で悪質であるといってもいいくらいBがないサイトは危ないです。
 Cポイント失効期限が短いサイトは悪質であることが多いです。評判の良いサイトを見てみると、ポイント失効期限が半年や1年のところが多いです。しかし、悪質なサイトになってくると30日〜三ヶ月くらいと短いです。
 D最低換金額が高いサイトであると、たとえAのようにたくさんの登録ボーナスをもらっても、なかなか換金できません。換金できないとなると、個人情報がもれて、ポイントサイトでの作業が無駄になります。
 このような5つの特徴を持つサイトは危険であることが非常に多いです。登録しないように気を付けましょう。

 

 

 


ポイントサイトとは おすすめポイントサイト一覧 免責事項